銀行口座の差し押さえにあったら【相談】

銀行口座の差し押さえにあったら【相談】

銀行口座の差し押さえにあったら、先ずやるべきこと

銀行口座の差し押さえにあったらやるべきことは一つです。

 

先ずは専門家に相談すること。

 

差し押さえは、債権者側の最終手段とも言える方法で、借金問題がいよいよ深刻になってきたも言えます。

 

この時、債務者側は払えるお金がないことから自己破産を考えたりしますが、

 

自己破産デメリットやメリットもありますし、全ての人が自己破産をできるわけではありません。

 

先ずは、債務整理の実績の多い法律事務所に相談して、その方に合った最適の解決方法をみつけるのがよいでしょう。

 

借金の苦しさ

 

組んでいたバンドでツアーに出るため、借金をしてバンを買ったが、ツアー等で仕事も長く休むため、メンバー全員がバイトしかできなかった。

 

安いバイト料なので、食べる料を減らしたり、スタジオ代を減らすため、バンド練習をスタジオではなく、アパートの部屋で静かにやったりと、精神的に大変だった。

 

バンド内でケンカをしたのも、この借金があった時が一番多かった。でもその分、借金を返し終わった時の全員の達成感は、今のバンドの結束力に繋がっている。

 

借金をどのように解決したのか

 

今までしていたバイトに加え、深夜の工事のバイトや、路上整理など、キツいけど時給の高いバイトを選んで、休みなく働いた。

 

メンバー内に返済計画のリーダーがいると、甘えが出たりトラブルが起きたりするのを心配して、いつもお世話になっているスタジオの店長が、まとめ役をしてくれた。

 

借金の98万円をメンバーで均等に割り、給料が入ったら店長に渡す、をメンバー全員でしていたので、メンバー内でお金面で、もめる事はなく、順調に返済することができた。

銀行口座の差し押さえにあったら【相談】関連ページ

給与差し押さえの無料相談窓口|今できることは何?
給与が差し押さえになった方は、すぐにでも法律の専門家に相談をして下さい。プロの適切なアドバイスを基に、迅速な行動が今後の生活を左右します。

ホーム RSS購読 サイトマップ