自己破産の費用はどのくらい?相場はあるの?

自己破産の費用はどのくらい?相場はあるの?

多額の借金をしてしまい、どうしても自分で返済する事は不可能・・という場合、債務整理で借金の問題を解決する事ができます。

 

債務整理の中でも自己破産は、それまで作った借金を全てゼロにする事ができるので、借金問題を解決するのに大きな効果を発揮します。

 

自己破産は自分でも申請する事が出来るので、弁護士に依頼せず行いたいという方も多いようです。

 

それでも自己破産電話相談は無料のところもあるため、活用してみるのも手です。

 

自分で行う事で弁護士費用を抑えられますが、自分で自己破産を申請するには面倒も多いので、はやり弁護士に依頼しましょう。

 

自己破産をするには、様々な書類を用意したり記載しなければいけません。

 

もし、それらのどれか1つでも不備があれば自己破産の申請を、裁判所で受け付けてもらえないのです。

 

また書類の申請などで何度も裁判所に行くはめになり、面倒や不便さを感じるようです。

 

弁護士に依頼すれば、書類の不備なども心配ありませんし、裁判所での手続きも全て弁護士側が行ってくれるので、面倒な作業をしなくても済みます。

 

それに弁護士に依頼すれば、借金の取り立てが止まるという事も、大きなメリットと言えるでしょう。

 

借金の督促の電話が仕事場や自宅にある場合、精神的にも追いつめられてしまいますが、弁護士に自己破産の申請を依頼する事で、
場合によっては即日に督促は止まります。

 

安心感を得る為にも、自己破産を行う時は弁護士に依頼するのがお勧めです。

 

自己破産にかかる費用は、実費+着手金で20~40万円程度で、さらに免責が認められた場合の報酬金として20~40万円程度がかかってきます。

 

総額は40~80万といったところです。

 

申し立てする前に、しっかり弁護士に訪ねとくといいでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ